2016年02月08日

広瀬すず 和むカワイさ ヨコハマ映画祭「最優秀新人賞」

 横浜市内で7日行われた「第37回ヨコハマ映画祭」の表彰式に登場した女優の広瀬すず(17)。出演した映画「海街diary」で最優秀新人賞を受賞、キュートな魅力を振りまいた。

 広瀬は演技について「ほぼ壁だらけ。悔しいって毎日思っています」と熱く語り、「不思議な感情にたくさん出合えた。撮影は1年以上前でしたが、すごく幸せです」と受賞を喜んだ。

 同作では女優、綾瀬はるか(30)、長澤まさみ(28)、夏帆(24)演じる三姉妹の異母妹役を熱演。撮影では3人の“姉”にかわいがってもらい、私服をたくさんもらったエピソードなどを披露し、会場を和ませた。
参照サイト:ZAKZAK


↓まさmixリンク↓
【芸能ニュース舞台裏】KARA、初“東京ドーム”延期せず!人気は本物?
【ナンシー小関】山里亮太“オモさ”減り“キモさ”増大!
「らき☆すたしんぶん」発売!8月31日から
posted by 長澤まさみ at 13:27| Comment(0) | 長澤まさみ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。