2016年01月04日

大泉洋、大河の役柄に感服「あまり演じてこなかった聡明で堅い男」

 女優、長澤まさみ(28)が10日スタートのNHK大河ドラマ「真田丸」(日曜後8・0)で初のヒロインを演じることになり、サンケイスポーツなどの取材に応じた。大泉洋(42)は信繁の兄で信州松代藩の初代藩主となった信幸を演じる。「あまり演じてこなかった聡明で堅い男。圧倒されます。93歳まで生き、最後まで仕事をし、家臣を大切にしたことがすごいと思う」と役柄に感服しきり。関ヶ原の戦いでは信繁と敵味方に別れるが、「私自身、家族や兄弟と本当に仲がいい。信幸と同じく、そういう人物を演じられるのは良かった」と語る言葉に実感がこもっていた。


(紙面から)
参照サイト:サンスポ


↓まさmixリンク↓
日高里菜ら人気声優12人がアニメをPR
オリラジ藤森、ご満悦「見れば見るほど似てる」
赤井英和、新番組「みしらん」長寿確信
エンタメ情報通
生活保護・消費税から見る不可解な日本経済
The 「日本」
posted by 長澤まさみ at 06:30| Comment(0) | 長澤まさみ全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。